FC2ブログ

小玉歩 激論国内転売ビジネス灼熱対談 月収100万円 難しい - 目標は月収20万 ネットで副業

小玉歩 激論国内転売ビジネス灼熱対談 月収100万円 難しい

こんばんは、クマです。

ネットビジネスとは非常に奥が深いです。

ネットビジネスを代表するのは

・投資
・アフィリエイト
・転売


その中で

転売タイプ代表です。

今回のビジネステーマは「国内転売」 

転売といっても

・輸入転売
・国内転売


といろいろありますが


・輸入転売とは




中国から取り寄せるのが主なビジネスです。

メリット

中国製品は非常に安価で転売すれば確実に利益に
なるからです。

利益追求型には良いと思います。
中国の通販サイトから取り寄せるだけなので
仕入れ自体は楽です。

ただ、

デメリットは

品質問題が起こりやすく、文化の違いからか
クレームーを言ってもなかなか聞いてくれない
ことが多いため

そこは注意が必要なビジネスです。

仕入れにも時間が掛かるのもあります。

国際手数料が発生してしまうのも難点です。



・国内転売とは



メリット

仕入れが近くにあるお店から仕入れるので
非常に仕入れが簡単でシンプルです。

品質も高いですし、返品受付も日本企業からですので
信用出来ます。


勿論、手数料が発生しないのもメリットです。


デメリット

通販から仕入れるわけではないため

近くに良いお店があるのかがキーになります。

運要素もあります。


初心者でも出来る方法なのでライバルも多いのが
予想されます。


そのため、人によっては非効率的にビジネスにもなること
あります。

その辺の向き不向きは人によりけりです。



小玉歩 激論国内転売ビジネス灼熱対談 その中身とは?



t1


出演者が

・広田光輝
・時 未来
・小玉 歩
・比嘉 栄勝
・前村健輔
・麻生秀樹



です。

大物ゲストが勢ぞろいなのでこの企画自体は
かなり価値はありそうだな。

と思いますね。


ただ、国内転売に限ってそんな特殊なノウハウが
必要なのか?

近くにあるお店から仕入れて、それをAmazonに
転売するだけならわざわざこんな企画はしなくても
良いとは思いますが、



実はAmazonに転売するってことはそれだけの
信用度があるって言えばそれまでなのですが、


Amazon利用者はその上乗せされたものをそれでも買うって
言う根拠があります。


それは


tennbai3.jpg




14899円

例えば、これは2007年のDSのゲームソフトなのですが

その当時の定価は4980円という値段でしたが、
今は流通が終わっているゲームソフトです。


その差額は 1万程度 



どれだけ売れているのかは不明ですが、
結構すごい価格です。



ただ、転売とはコストがかかるビジネスです。


比嘉さんのお話だけ聞くと

tennbai4.jpg


売り上げが700万で 
利益が200万

700-200=500万のコストが掛かっている計算に
なります。



一般のサラリーマンやアルバイターが動かせるような
金額ではないですね。


転売とは本当にシンプルなビジネスです。

「安く仕入れて、高く出荷する」

これが再現出来る環境にあれば月収100万円は超えます。


シンプルだからこそ、難しいだろうというのが
個人的な意見です。


シンプルだと理論上は誰でも出来る方法ってわけで
それだけ同じことをするライバルは多いので
個の勝利で掴み取る競争世界だろうと思います。



比嘉さんみたく、

500万⇒700万 に変換するほどのスキルも
なければ

500万って数字は用意出来ないから実現が難しい
んじゃないかな?って思うわけです。



とはいえ、動画の見る価値は十分にあります。

小玉さんは嘘や誇張を一言も言っているわけではありません。


ただ、どうやったら初心者でも稼げるのか?

そこまでのことまでは述べているわけではないのが
歯痒いところですね。

それでも転売ビジネスをやってみたいなら

メルカリ転売
http://fripro.jp/mercari/kokunai-tenbai/

この記事は参考になります。


メルカリ使ってことあるのでわかりますが、
確かに初心者でも

「安く仕入れることは出来ます」


ただ、
問題点もあります。

メルカリ転売の実践者が実際にはもうAmazonや楽天に
商品ページを作成している場合が多いことです。

それと、利益がどの程度発生するのか計算して
商品ページに値段設定するのかも頭に入れましょう。


大体利益率は50%以上なら積極的に売りましょう。



利益率の計算

(利益額)÷(定価)=利益率




そのため、

・リサーチ作業
・利益率の計算作業



この2つは必ずしておくことです


あくまで参考にしておくと良いです。


それで話は戻しますが、


転売ビジネスとは

1.仕入れ
2.在庫管理
3.リサーチ
4.商品ページ作成
5.入金確認
6.梱包
7.出荷手続き




やることが多いので労働作業が大変です。


FBA転売で作業負担は減らせますが、
・Amazon限定なのがネックです



要点をまとめると

・まとまった資金
・やることが多い
・商品ページ作りがめんどう



なのがおそらく
小玉歩 激論国内転売ビジネス灼熱対談

のデメリットだと敢えて予測されます。

ただオススメ出来るのが

・お金持ちの人とか
・転売大好きな人とか


には推奨出来るかと思います。


莫大な資金さえあれば、物理的に
動くお金は大きくなるし

転売大好きなら小玉さんの元で育成されれば
良いと思います。



転売やせどりのノウハウ自体って既に
出回っているのでノウハウに期待は厳禁ですが

サポートしてくれる人に出会えるのかが
転売成功の鍵だと思います。


小玉さんって口々に「転売で稼ぐ方法」について
教えまわっている人物です。

メルマガとかも作って情報発信ビジネスを始めることを
推奨しているみたいです。


以前児玉さんはゴールデンルールの掟を作ったそうで

1.不用品を売る
2.転売する
3.情報発信する
4.商品を売る




アフィリエイト批判をして、せどりで実際稼いでいるところを
情報発信できる利点を生かして情報発信をしてっていう
方法が持論のようです。


この辺は転売とアフィリエイトの境目みたいなので
アフィリエイト組の僕からすれば「ウザイな~」
って所ですが、


転売ビジネスは物的証拠で稼いで見せる教えを
説くお方なのでしょう。


ゴールデンルールセミナーは非常に悪評だったのですが、
一応そういった持論があるというお方ですね。


小玉歩 激論国内転売ビジネス灼熱対談 結論



僕は このオファーに関しては推奨もしませんし、
否定もしません。

ご自由にどうぞ(笑)って感じです。


転売といえど、高額塾で30万払うのは
勿体ないとは思いますが

ただ、
転売はノウハウよりサポートです。

そこらへんの転売教材者より本当のことは
言ってくれそうだし、


サポートしてくれるなら非常にありがたいと思います。

サポート料込みで考えるのもアリですが、

実際サポートしてくれるのかは調べがつき次第追記します。

いづれは情報発信にも重みを置かないと儲からないって
公開していたし、


条件の良い人は月収100万は無理ではないと思います。


ただ、情報発信といえどもある程度
転売の実績があるお方でないと情報発信したところで
信用してくれないので


実績は必要です。


たった3万程度程度でも十分に学べるノウハウ

セドクエがオススメです。

http://affiliatekuma.blog.fc2.com/blog-entry-2.html
関連記事

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 目標は月収20万 ネットで副業 All Rights Reserved.