FC2ブログ

リッチノート: 中山小五郎 バイナリーオプションという初心者には鬼畜な内容っぽい - 目標は月収20万 ネットで副業

リッチノート: 中山小五郎 バイナリーオプションという初心者には鬼畜な内容っぽい

ネットビジネスには

・転売・せどり
・アフィリエイト
・投資


主にこの3種類を代表してネットビジネスで
活躍しています。

今回の紹介する無料オファーは
「リッチノート【リッチシステム】」という
もの。


rittisisutemu.jpg



【特定商取引法に基づく表記】

発行元 サムライ・パートナーズ株式会社
所在地 神奈川県横浜市鶴見区東寺尾6-18-13
電話番号 045-411-7796
メールアドレス info@asinw.xyz

URL:http://asinw.xyz/?AD_CODE=0014_00042



お金持ちにほんとになれそうなのかどうか
レビューしようと思います。

こういうのって大概、投資系ビジネスですね。


失敗すれば大損 成功すれば富豪

白黒と何でもハッキリしてしまう世界のビジネスです。

投資って

80%成功して大富豪

70%成功して一流

60%成功して凡人

50%成功して実質赤字

40%成功して借金



極端な話、1%の可能性を上げるために死に物狂い
で発狂しそうなくらいメタ分析(データで銘柄を分析)
します。


どんな天才でも、大物でも簡単に易々と失敗は許されない
と思います。

そこで3つ確認しますが、


それでも投資したいですか?

必死に分析できますか?

トイレ我慢してでも・苦しくても分析から逃げないことを
約束できますか?



やる気・分析・執着力だけで体調壊しても責任は
持てないので自己責任でおかませします。


とにかく1%の可能性を上げ続けて、必死に学習する
必要があるのが投資です。


ここまではあくまで、一般の株売買のお話でした。


ただ、このカテゴリーに当たるオファーとは
「バイナリーオプション」と言われる投資法です。
あるいは、FXです。

バイナリーオプションとは・・・・



今から予想するレートが今よりのレートよりも

バイナリーとは?


・上で終わるか
・下で終わるか

これを予想します。


適当にやればおよそ50%の確率で
当たります。



素人がやって50%当たるとたら。


プロだと

60%



トップクラスだと

63%~64%



63%という壁は重く、ここから確率を上げられない
というのが今のバイナリー業界だそうです。


このリンク先には僕がバイナリーのことを
書いています。
http://afitokubusiness.top/?p=457


51%から利益になるのでは?
なんて普通は考えそうだけど、違います。



外れれば勿論投資金額は全て0ですが

当たっても1.8倍です。

期待値で言えば
(式)(勝ち1.8)+(負け0)÷2=0.9

期待値は0.9です。

バイナリー取引業者が手数料として引かれるためです。

50%の確率だと確実に損します。

もし勝率60%を目指すとして

次に、勝つことを前提にして
100×1.8=180 になる

勝率60%あれば、
180×60%=108

期待値は108です
利益率はわずか8です。

たかが、利益率が8%です。

利益は56%から生まれ始めます。


バイナリーと粗利益




赤字のライン

50%= -10%の赤字
51%= -8.2%の赤字
52%= -6.4%の赤字
53%= -4.6%の赤字
54%= -2.8%の赤字
55%= -1%の赤字
55.5%= -0.1%の赤字


黒字のライン

55.56%= +0.08%黒字
56%= +0.8%の黒字
57%= +2.6%の黒字
58%= +4.4%の黒字
59%= +6.2%の黒字
60%= +8%の黒字


バイナリーやるなら、

50%~60%の範囲に収束すると理論を持って
ください。

最低限、お小遣い程度になる意味ではやる人がいる
から趣味でやるってくらいのビジネスですね。




バイナリーオプションは5分で全てが決まるので
全部平均して、55.56%を超えれば勝ちです。


100万賭けて、

800円だけ得する計算になりますw


電卓使って計算してみてください。

(式)1000000×18=1800000

1800000×0.556=1000800


A.得 800円

計算の意味は説明しづらいのですが、

100%当たったとしたら

100万×1.8倍なので 180万

55.6%当たるとしたら

180万(100%)を55.6%にする。


すると、1000800円という計算になります


その結果が、800円の利益が生まれる計算になります。


確率論で考えれば、こんなばかばかしくなるほど
儲けにならないことに気づくはずです。


素人が+0%の努力値

だとしましょう


トッププロは+14%の努力値

たった、14%しか可能性は動かせません。

この意味はわかってて

「リッチノートの販売者  中山小五郎」
は情弱にこれをさせようとしたのです。

バイナリーで予想確率が80%、90%当たるみたいなのは
まず現実的ではないので存在はしません。



普通勝ったら2倍のレートですよね、
けど手数料差し引いて1.8倍というレート
に変わります。




この絶妙な不平等はギャンブルと認識しづらいため
危険ですね。


バイナリーオプション自体非常にオススメは出来ない
分野なのでしないようにしてください。

※お遊び程度ならまだOK


一般にある投資ならまだ推奨は出来ますよ。


分析出来るし、
配当金貰えるし、
総会で文句言えるし、
レートなんて存在しないし




1が10になるのが投資

1が2になるのがギャンブル



青天井のように収入入る投資って素晴らしいけど
決まったレードのみでの投資とはもはやギャンブル
です。


これを覚えたら、バイナリーはもうやりたくないですよね?


というより、多分観ている世界があまりにも狭すぎ
ませんか?

パチコンにはまだロマンがある。
だって、面白いんだもん。

競馬だって面白い。
ビールとつまみあればもっと盛り上がる。

バイナリーって、
予想するだけ。

地味すぎ・・・・・・・・・・。


中山小五郎ってほんと何者だよ。

ぼったぐりでないのか?

バイナリーだけはどうあがいても批判の言葉
しか出ない・・・・・・・・。 申し訳ない。



お話を聞くところによれば、こんな挿絵が。


その名も「ハイパワーキャッシュシステム」

fdsze3.jpg





なんだこれ? FXのツールなのか? バイナリーの
ツールなのか?

投資業界に自動ツールというのは基本存在しても、
使えないのは事実です。


機械が読む、市場の曲線というのは検知は出来ても
毎日毎日の人間によって生まれたものは全てがイレギュラー
そのものです。


予測可能なことを検知するのは日常ですけども、
過去のデーターしか学習しなかった機械はとても優秀
だとすれば、最初の市場グラフを分析するのは簡単
なことかもしれません。

ただ、

現在進行で未来に進むにつれ、イレギュラーが機械を
徐々に性能ダウンを起こします。

経済を予測するっていうから、

☆シグナルの特徴
★サインの変化
☆世間体の背景


この概念そのものが変化をし続けます。


機械はパターン化して分析しているのだから、
概念の変化をカバーする術はなしです。



その結果が、性能ダウン。 誤差の拡大化が
進行して後は置物ですね。


人間ならまだ、柔軟に分析する能力はあります。
なのにわざわざそれでもツールを選ぶのは怠慢
以上に愚かなことにしか過ぎませんよ。


概念の変化さえなければ、ツールはあっても良い
と思いますけどね。

【YouTube始めませんか?】

趣味でやれてもっと、効率良く稼ぐなら初心者
上級者問わずYouTubeビジネスがオススメです。

投資って言わば、

-か+ しかない世界です。

失敗すれば借金
成功すれば富豪

その中間点がないです。


中途半端が許されない上に、分析と努力と挫折を
全てしても-の世界から逃げるのは容易いものじゃ
ありません。

YouTubeには

努力したらそのまま反映されやすい性質に属しています。

○センスは適当でも良い
●忙しくても需要ジャンルはがら空き
○テーマは個々の自由
●ぶっちゃけ楽しい




実際YouTubeで

30分で動画作って、毎月20万稼ぐ方法について
学べる方法をノウハウとして紹介しておりますので

メルマガはここから参加してください。

絶対参加してください!

http://afitokubusiness.top/?p=134
関連記事

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 目標は月収20万 ネットで副業 All Rights Reserved.